マット・チャンピオン、ディジョンが参加した新曲「APHID」を公開

 無期限活動休止中の米ボーイ・バンド=ブロックハンプトンの中心メンバーであるマット・チャンピオンが自身の誕生日である2月14日にニュー・シングル「APHID feat. ディジョン」をリリースした。チャンピオンにとってブロックハンプトン活動休止以降初のリリースとなっている。

 ソロとしては約7年ぶりとなる新曲は、ドミニク・ファイクやドーラ・ジャーを手掛けたことでも知られるソングライターのヘンリー・クワピスとともにプロデュースされ、ラップ中心のブロックハンプトンのサウンドとは打って変わり、ピースフルでオーガニックなアコースティック・サウンドが展開されている。メロディアスに歌い上げるチャンピオンの個性的なボーカルが聞きどころで、本人が出演するミュージック・ビデオも公開されている。

◎リリース情報
シングル「APHID feat. ディジョン」
配信中

Photo: Anna Pollack