メイン画像

今日14日(水)は昨日よりさらに気温が高くなります。東京は18℃の予想で、九州から関東では20℃を超える所もあるでしょう。昼間は上着がいらないくらいで、厚着をすると汗をかいてしまいそうです。

広く春本番の陽気 2月としては記録的な高温も 最適な服装は?

画像A

今日14日(水)、バレンタインデーも2月とは思えない暖かさです。最高気温は昨日よりさらに高くなる所が多いでしょう。2月の最高気温を更新する所も出てきそうです。

北海道は、朝晩はこの時期としては冷え込みは弱いものの、ダウンコートが必須です。昼間は10℃前後まで気温が上がりますので、日中のお出かけならダウンコート以外の少し軽めのアウターでもよさそうです。
東北北部も朝晩は冬のコートが欠かせませんが、日中は裏地付きのトレンチコートでもよいでしょう。東北南部や北陸は日中、薄手のジャケットスタイルでも過ごせる所がありそうです。
関東から中国、四国にかけては、日中は20℃近くまで気温の上がる所があり、上着いらずの暖かさでしょう。うっかり厚着をして過ごすと、汗をかいてしまうかもしれません。朝晩と日中との気温差が大きくなりますので、調節しやすい服装がおすすめです。
九州は雨が降るわりに気温が高く、ジャケットでも寒さはなさそうです。
沖縄は長袖シャツやカットソーがよいでしょう。

※服装指数は、朝晩や日中の予想気温からどのような服装が適しているか提案します。お出かけする時間帯に合わせて調節できる服装にしましょう。人により暑さや寒さの感じ方が異なるため、あくまで目安とお考えください。