松田聖子、AL『SEIKO JAZZ 3』よりエリック・クラプトンのカバー「Tears In Heaven」先行配信&MV公開

 松田聖子が、2月14日にリリースする新作ジャズアルバム『SEIKO JAZZ 3』より、エリック・クラプトンのカバー「Tears In Heaven」を先行配信し、あわせてMVを公開した。

 本格ジャズ・プロジェクトのシリーズ第3弾となる『SEIKO JAZZ 3』。同シリーズはこれまでも名門ジャズレーベルVerveから全米リリースされ、第59回日本レコード大賞企画賞を受賞するなどしている。

 今回先行配信となった「Tears In Heaven」のオリジナルは、1992年に発売されたエリック・クラプトンの代表曲であり、亡き愛息に向けたメッセージソングは、今なお世界中で愛されている。この曲に特別な思い入れをもつという松田聖子によるジャズアレンジのカバーは、実際にエリック・クラプトンのツアーメンバーとして活動する世界的ベーシストのネイザン・イーストがプロデュースを手掛けている。

 また、公開されたMVは、長年エリック・クラプトンと共に世界中でこの曲を奏でてきたネイザン・イースト、その息子でありこの曲のアレンジを担ったノア・イーストがピアノを担当し、松田聖子をサポートしている。


◎リリース情報
「Tears In Heaven」
2024/2/1 DIGITAL RELEASE
https://lnk.to/seiko_tih

◎映像情報
YouTube『SEIKO MATSUDA / Tears In Heaven from 「SEIKO JAZZ 3」』
https://youtu.be/JQ_7629Wzmg


◎リリース情報
アルバム『SEIKO JAZZ 3』
2024/2/14 RELEASE
<通常盤(CD ONLY)>
UPCH-20648 3,630円(tax in.)
<初回限定盤A(高音質1SHM-CD+Blu-ray)>
UPCH-29452 4,840円(tax in.)
<初回限定盤B(高音質2SHM-CD+DVD)>
UPCH-29453 6,820円(tax in.)
https://lnk.to/seikojazz3