ハリー・スタイルズ、半生を描いたコミック『FAME: Harry Styles』発売
ハリー・スタイルズ、半生を描いたコミック『FAME: Harry Styles』発売
この記事の写真をすべて見る

 2023年5月10日、ハリー・スタイルズのグローバル・スターダムへの道のりを描いたアメコミ本『FAME: Harry Styles』がTidalWave Comicsから発売された。

 ダレン・G・デイヴィス原作、ラモン・サラス作画のこの22ページのコミックでは、ハリーのこれまでの功績と、有名になるまでのストーリーが描かれている。デジタル版と印刷版で発売され、後者はハードカバーとソフトカバーから選べる。明るい色彩のスーパーヒーロー風のアートワークと簡潔なキャプションを通して、ハリーの英国での生い立ち、『Xファクター』でワン・ダイレクション(1D)のメンバー、ナイル・ホーラン、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリク、リアム・ペインと共にブレイクした日々、そしてソロ・アーティストとしての現在の成功の物語が展開する。

 このプロジェクトの説明文には、「ハリー・スタイルズは、間違いなく今世界で最も愛されている男性ポップ・スターです。どんなメディアを使っても、彼のFAME(名声)は増え続けています。今回初めて、彼の人生の物語をコミックの形で読むことができるようになりました」と書かれている。

 この本のハイライトは、1Dの「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」のミュージック・ビデオで着ていたチェック柄のシャツから、米ヴォーグの表紙を始めて男性単独で飾った歴史的瞬間に着用していたボール・ガウンとブレザーまで、ハリーの最も象徴的な衣装の数々を描いたイラストだ。また、現実の彼と同じようにくっきりした顎と鮮やかなグリーンの瞳で描かれている彼のキャラクターが、「アズ・イット・ワズ」のMVのキラキラした赤いジャンプスーツや、マーベルのキャラクター、エロスの衣装を着ているコマもある。

 TidalWaveのFAMEシリーズには、これまでレディー・ガガ、リル・ナズ・X、ビヨンセ、ドレイク、セレーナ・ゴメスなどが登場しているほか、ドリー・パートン、スティーヴィー・ニックス、デイヴ・グロールの半生も漫画化されてきた。

 TidalWaveの出版者でもあるダレン・G・デイヴィスは声明で、「私たちは伝記コミックで隙間市場を発見しました。このコミックの成功は、多くの人が思っている以上に、連続したストーリーテリングの読者がいることを示すものです。これらの読者は、スーパーヒーローやホラー以外の何かを求めているだけです。私たちの伝記コミックは、このような新しい読者に、お気に入りの有名人について公平でよく調査された物語を提供するよう努力しています」とコメントしている。