ディズニー・アニメーションの名作を実写化した映画『アラジン』が遂に日本で公開を迎えたが、監督を務めたガイ・リッチーと楽曲担当のアラン・メンケン、そしてランプの魔人ジーニーを演じたウィル・スミスが、楽曲制作の裏に“ある挑戦”があったことを明かした。

続きを読む