AERA dot.

ソフトウェア・トゥー、DxO Optics Pro 10 / FilmPack 5のパッケージ版 販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
アサヒカメラ

DxO Optics Pro 10 エリート版(上)/エッセンシャル版(下)

DxO Optics Pro 10 エリート版(上)/エッセンシャル版(下)

DxO FilmPack 5 エリート版(上)/エッセンシャル版(下)

DxO FilmPack 5 エリート版(上)/エッセンシャル版(下)

 ソフトウェア・トゥーは、発売時期を2015年1月中旬に変更していた、DxO Labs 社のRAW現像ソフト『DxO Optics Pro 10』と写真編集ツール『DxO Film Pack 5』の日本語パッケージ版の販売を開始した。

 『DxO Optics Pro 10』は、RAWとJPEGデータの画像補正を最適化するツールを多く備えた写真編集ソフト。風景写真などで見られる、遠景の白いモヤを自動で補正できる新機能[Clear View]を搭載。高感度撮影した画像データのディテールと色調を鮮やかに再現できるというノイズ除去テクノロジー“PRIME”も最適化され、処理スピードが最大4倍までアップしたという。


 『DxO FilmPack 5』は、銀塩フィルムの質感をデジタルデータ上で再現できる編集ソフト。RAW現像機能が追加されたほか、カメラのキャリブレーションデータを基に銀塩フィルムの色調を忠実に再現できるようになったという。セピア、金、セレンのような特有の色を適用して、画像を古く見せるられる[調色処理ツール]の強化も図られている。


販売形態並びに価格(税込)は以下のとおり
※2015年4月30日(木)までキャンペーン価格にて提供される

DxO Optics Pro 10 エリート日本語版 1万9900円
キャンペーン価格:1万4900円

DxO Optics Pro 10 エッセンシャル日本語版 1万2900円
キャンペーン価格:9,900円(税込み)



DxO FIlmPack 5 エリート 日本語版 1万4900円
キャンペーン価格:9900円


DxO FIlmPack 5 エッセンシャル 日本語版 9900円
キャンペーン価格:4900円


各ソフトの詳細はこちら(DxO社のページへ)


トップにもどる  デジモノ一覧


このエントリーをはてなブックマークに追加