ASAhIパソコン トピックス - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トピックス

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 買い物依存症ライター「サブスク」にハマる…やたら加入した言い分は?  (2019.5.25)  AERA

    「サブスク? あ、あぁ……あれね」 昭和世代にとって知ったかぶりすら難しいのがサブスク。試してみたら、これがハマるんです。*  *  * かつて三大欲求に次ぐ第四の欲求に、人々が支配されていた時代があった。物欲だ。かく言う自分は、令和になっても物欲の呪縛から逃れられないで...

  • 最低1000円からAIで全自動「ロボット投資」 本当に儲かるのか?  (2019.5.20)  AERA

     初心者にはハードルが高い投資信託での運用を、AIが全自動でやってくれる。申し込めば、あとは利益を待つだけ。そんな「ロボット投資」が人気を呼んでいる。でも、本当にもうかるの? AIたちの実力のほどは、いかに。*  *  * せっかくiDeCo(個人型確定拠出年金)口座を開いたのに、投資信託には手を出...

  • 「分離プラン」で岐路に立つキャリア各社 値引きの切り札とは?  (2019.5.16)  AERA

     今年10月にも、端末購入時に通信料金の値引きを禁止する「分離プラン」が義務付けられる見込みだ。販売の落ち込みを回避しようと、キャリア各社は料金プランの改定や新しい端末購入サポートなど、あの手この手で模索している。*  *  * 4月15日に最大手のNTTドコモが新料金を発表したことで号砲が鳴った携...

  • デメリット多い「分離プラン」に総務省がこだわる理由  (2019.5.16)  AERA

     最新のスマホを買えば月々の料金が安くなる。そんな「常識」が間もなく変わる。総務省が主導する「分離プラン」は、利用者にとってデメリットも多い。*  *  * 利用者にとって気になるのは、分離プラン導入で端末がどの程度高くなってしまうかだ。 分離プラン導入後の端末購入補助をめぐっては、携帯キャリアの一...

  • 津田大介「ウェブ時代だからこそ問う紙媒体の意義」  (2019.4.26)  週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。ソーシャルメディアが大きな影響力を持った今だからこそ、紙媒体の存在意義が問われているという。*  *  * 2016年春より始まった本連載だが、今号で最終回を迎えることとなった。連載当初は...

  • 津田大介「グーグルの混乱が示すAIと政治の関係」  (2019.4.19)  週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。グーグルのある外部諮問委員会が解散したニュースを解説する。*  *  * グーグルは3月26日、同社の人工知能(AI)開発を倫理面から指導する外部諮問委員会「ATEAC」を設置すると発表し...

  • 便利さは麻薬のようなもの Amazonに生活の80%を捕捉される世界の危険性  (2019.4.18)  dot.

     Amazonは時価総額1兆ドル(110兆円)に史上最速で到達した企業だ。1994年に創業してほぼ四半世紀で、それを達成している。 しかし、現時点でAmazonがその国の言語でサイトを運営している国は20カ国に満たない。アジアでは新たにベトナムが加わりそうだが、現時点では日本と中国のみである。 つま...

このエントリーをはてなブックマークに追加