米ラッパーXXXTentacion、銃撃され死亡 20歳 〈AFPBB News〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米ラッパーXXXTentacion、銃撃され死亡 20歳

このエントリーをはてなブックマークに追加
AFPBB News
米ラッパーのXXXTentacion。フロリダ州マイアミビーチで(2017年10月6日撮影)。(c)Bennett Raglin/Getty Images for BET /AFP

米ラッパーのXXXTentacion。フロリダ州マイアミビーチで(2017年10月6日撮影)。(c)Bennett Raglin/Getty Images for BET /AFP

【6月19日 AFP】米国の新鋭ラッパー、XXXTentacion(エックス・エックス・エックス・テンタシオン、20)が18日、フロリダ州で銃で撃たれて死亡した。地元当局が発表した。XXXTentacionはさまざまな騒動で物議を醸しながらも、その殺伐とした作品で人気を集め、今年は全米チャート1位も獲得していた。

 同州ブロワード郡(Broward County)の保安官事務所によると、XXXTentacion、本名ジャセー・オンフロイ(Jahseh Onfroy)は、マイアミの北に位置するディアフィールド・ビーチ(Deerfield Beach)のバイク店近くで白昼、銃撃され、搬送先の病院で死亡が確認された。

 米芸能情報サイト「TMZ」は保安官事務所への通報の音声を基に、パーカーを着た襲撃犯2人がXXXTentacionからバッグを奪い、車で猛スピードで逃走したと伝えている。

 フロリダ出身のXXXTentacionはセカンドアルバム「?」は、従来型のプロモーションはまったく行われなかったにもかかわらず、3月にビルボードのアルバムチャートで1位に輝いた。

 ただ、過去にラップ界の標準からも逸脱した暴力沙汰を起こしているため、その成功は論争を巻き起こしていた。この最新アルバムがリリースされた当時も、妊娠中の元恋人を激しく殴打した事件の公判を控え、自宅監禁を解かれるところだった。(c)AFP


トップにもどる AFP記事一覧

掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです

Copyright 2019 AFP 記事の無断転用を禁じます

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい