平昌五輪特集

AERA dot.

フォンタナがショートトラック女子500mで金メダル、平昌五輪

このエントリーをはてなブックマークに追加
AFPBB News

平昌冬季五輪、スピードスケート・ショートトラック女子500メートル決勝を制して歓喜するアリアナ・フォンタナ(2018年2月13日撮影)。(c)AFP PHOTO / Mladen ANTONOV

平昌冬季五輪、スピードスケート・ショートトラック女子500メートル決勝を制して歓喜するアリアナ・フォンタナ(2018年2月13日撮影)。(c)AFP PHOTO / Mladen ANTONOV

【AFP=時事】平昌冬季五輪は13日、スピードスケート・ショートトラック女子500メートル決勝が行われ、イタリアのアリアナ・フォンタナ(Arianna Fontana)が金メダルに輝いた。

 オランダのヤラ・ファンケルコフ(Yara van Kerkhof)が銀メダル、カナダのキム・ブタン(Kim Boutin)が銅メダルを獲得した。

 地元韓国の崔珉禎(Choi Min-jeong、チェ・ミンジョン)は、フォンタナと僅差の2位でレースをフィニッシュしたものの、ペナルティーにより失格に終わった。
【翻訳編集】AFPBB News


トップにもどる AFP記事一覧

掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです

Copyright 2018 AFP 記事の無断転用を禁じます

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加