AERA dot. 5th anniversary

米軍のB1B爆撃機2機、朝鮮半島上空を飛行 北朝鮮をけん制

このエントリーをはてなブックマークに追加
AFPBB News#北朝鮮

日本海周辺で日韓両国と共同訓練を行うため、米領グアムのアンダーセン空軍基地を飛び立つB1Bランサー戦略爆撃機。米国防総省提供(2017年10月10日撮影)。(c)AFP/US AIR FORCE/Staff Sgt. Joshua Smoot

日本海周辺で日韓両国と共同訓練を行うため、米領グアムのアンダーセン空軍基地を飛び立つB1Bランサー戦略爆撃機。米国防総省提供(2017年10月10日撮影)。(c)AFP/US AIR FORCE/Staff Sgt. Joshua Smoot

【10月11日 AFP】米軍のB1Bランサー(Lancer)戦略爆撃機2機が10日、朝鮮半島上空を飛行し、北朝鮮をけん制したほか、日本海周辺で航空自衛隊のF15戦闘機2機、韓国軍のF15K戦闘機2機とそれぞれ飛行訓練を実施した。(c)AFP


トップにもどる AFP記事一覧

掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです

Copyright 2017 AFP 記事の無断転用を禁じます

   北朝鮮 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加