AERA dot.

ロックンロールの創始者チャック・ベリーさん死去、90歳 米国

このエントリーをはてなブックマークに追加
AFPBB News

仏パリのオランピア劇場で演奏する米ロックミュージシャンのチャック・ベリーさん(2005年1月11日撮影、資料写真)。(c)AFP/Bertrand GUAY

仏パリのオランピア劇場で演奏する米ロックミュージシャンのチャック・ベリーさん(2005年1月11日撮影、資料写真)。(c)AFP/Bertrand GUAY

【3月19日 AFP】ロックンロールの創始者の一人とされる伝説的な米ミュージシャンでギタリストのチャック・ベリー(Chuck Berry)さんが18日、死去した。90歳だった。

 ミズーリ(Missouri)州セントチャールズ(St. Charles)郡の警察によると、通報を受けて救急隊員がベリーさんの自宅に駆け付けたがベリーさんは反応せず、死亡が確認された。

 ミドルクラスの家庭に生まれたベリーさんは第2次世界大戦(World War II)後のベビーブーム世代が成人し米国が繁栄に向かった時代に一大センセーションを巻き起こした。人種差別の下で育ったが、どうすれば分断された人種間の橋渡しができるのか本能的に知っていた。

 ブルースギターを弾いていたベリーさんは白人の観客はカントリーに興味を持っていることに気づき、エレキのエネルギーとステージ上での途方もないショーマンシップを融合させた。

 1958年のヒット曲「ジョニー・B.グッド(Johnny B. Goode)」は極めて影響力が大きく、ロックを代表する楽曲として米宇宙探査機ボイジャー(Voyage)1、2号に積み込まれた地球外生命体に向けたレコードにも収録された。

 1959年には14歳のウエートレスを「不道徳な目的」で州境を越えて連れまわした罪に問われ、全員が白人の陪審によって有罪となり1年半服役した。

 キャリア再開後はメディアの注目を集めることを避けていたベリーさんだが1987年には米NBCのインタビューに応じ、「だれもが運命の車の歯車なんだと私は思うね。みんなで始めたことさ」と話して、自身を「ロックンロールの父」とする見方を否定していた。

 ベリーさんは昨年、90歳の誕生日に38年ぶりのアルバム「チャック(Chuck)」をレコーディングしたことを発表して世間を驚かせた。このアルバムは今年発売される予定になっている。【翻訳編集】AFPBB News


トップにもどる AFP記事一覧

掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです

Copyright 2017 AFP 記事の無断転用を禁じます



このエントリーをはてなブックマークに追加