AERA dot.

北朝鮮、核弾頭10個分のプルトニウム保有 韓国国防省

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 2017/1/11 17:04)

北朝鮮・寧辺の核関連施設の内部(2009年1月16日撮影、資料写真)。(c)AFP/South Korean Foreign Ministry

北朝鮮・寧辺の核関連施設の内部(2009年1月16日撮影、資料写真)。(c)AFP/South Korean Foreign Ministry

【AFP=時事】韓国の国防省は11日に発表した白書の中で、北朝鮮は昨年末時点で核弾頭10個分に相当する約50キロのプルトニウムを保有しているとの見方を示した。

 8年前の推定保有量、約40キロより増えた。国防省は、北朝鮮は高濃縮ウランを使った兵器を製造する「相当な」能力を持っていると指摘したが、ウラン濃縮計画は極秘に進められているとして北朝鮮が保有する兵器級ウランの推定量は示さなかった。

 米シンクタンクの科学国際安全保障研究所(ISIS)は昨年6月、北朝鮮が保有するプルトニウムとウランの量を推定した上で、北朝鮮が保有している核弾頭は2014年の10~16個から増えて21個以上になったとの見方を示していた。

【翻訳編集】 AFPBB News

トップにもどる AFP記事一覧

掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです

Copyright 2017 AFP 記事の無断転用を禁じます


   北朝鮮 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加