吉田羊「結婚するものだと思ってました」 ジェーン・スーと結婚・出産、迎えたい最期を語り合う (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

吉田羊「結婚するものだと思ってました」 ジェーン・スーと結婚・出産、迎えたい最期を語り合う

伏見美雪AERA
ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」から、ジェーン・スーさんにあたる蒲原トキコを演じる吉田羊さん、その父親・蒲原哲也役の國村隼さん (c)「生きるとか死ぬとか父親とか」製作委員会

ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」から、ジェーン・スーさんにあたる蒲原トキコを演じる吉田羊さん、その父親・蒲原哲也役の國村隼さん (c)「生きるとか死ぬとか父親とか」製作委員会

吉田:私はね、死ぬまで笑っていたいんですよ。心だけは元気で、健康でいたいなって。物事をシリアスに考える癖があるので、もっと肩の力抜けばええやんと思うんですけど、なかなかそれができない。このままだと歯ぎしりしながら死んじゃうような気がして、笑っているためにはどうしたらいいんだろう?って。

スー:難しいですよね。

吉田:考えすぎたりします?

スー:しますします。たぶん、吉田さんも私も、自分に対する期待値が高すぎるんですよ。

吉田:ちゃんとしなきゃって?

スー:そう。自分におおらかな人のほうが、自尊感情が高いんですって。だから、自分に期待しないほうがいいんだなと思うけど、たぶん、私たちには無理で。

吉田:うん。無理だよね。

スー:どうしても自分で自分に期待して頑張っちゃう。

吉田:自分くらい、自分を信じてあげたいし(笑)。

スー:だから最後は、パリン!って歯を割って死ぬっていう。

吉田:あはははは! じゃあ、割れないように金歯入れます。

スー:そうそう。金歯なら、噛んでも噛んでも大丈夫!(笑)
ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」から、ジェーン・スーさんにあたる蒲原トキコを演じる吉田羊さん、その父親・蒲原哲也役の國村隼さん (c)「生きるとか死ぬとか父親とか」製作委員会

ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」から、ジェーン・スーさんにあたる蒲原トキコを演じる吉田羊さん、その父親・蒲原哲也役の國村隼さん (c)「生きるとか死ぬとか父親とか」製作委員会


(構成/編集部・伏見美雪)

※AERA 2021年5月24日号より抜粋



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい