「買っていい投信」最新ランキングを発表 4つの“NG投信”も金融のプロが指摘

2021/05/19 07:00


【スクリーニングの条件】純資産30億円以上、3カ月以上連続流入、カテゴリーは「国際株式」または「バランス」(国内株式は該当なし)、シャープレシオ3以上。信託報酬の低い順にランキング。ベンチマークが同じインデックスの場合は信託報酬が最低のもの(同率ならトラッキングエラーの低いもの)を掲載。バランスは「株式重視型~安定型」や「30~70」などポートフォリオが異なるものは除外。アクティブ型で米国以外の単一国・テーマは除外。スクリーニングは2021年4月30日時点で確認可能なデータを使用。信託報酬は年率・税込みで、実質的な運用コストの合計を掲載。信託報酬または実質コストに幅がある場合は上限を掲載。データ提供:SBI証券
【スクリーニングの条件】純資産30億円以上、3カ月以上連続流入、カテゴリーは「国際株式」または「バランス」(国内株式は該当なし)、シャープレシオ3以上。信託報酬の低い順にランキング。ベンチマークが同じインデックスの場合は信託報酬が最低のもの(同率ならトラッキングエラーの低いもの)を掲載。バランスは「株式重視型~安定型」や「30~70」などポートフォリオが異なるものは除外。アクティブ型で米国以外の単一国・テーマは除外。スクリーニングは2021年4月30日時点で確認可能なデータを使用。信託報酬は年率・税込みで、実質的な運用コストの合計を掲載。信託報酬または実質コストに幅がある場合は上限を掲載。データ提供:SBI証券
 初心者が避けたいファンドはまだある。AI(人工知能)などの最先端IT企業に投資する、といったテーマ型の投信だ。

「テーマ型を全否定しているわけではありませんが、信託報酬が通常で2%近く、高コストな点が気になります。また、トレンドに左右されることで値動きが大きくなり、初心者向けとしては疑問符がつきます」

■新興国1カ国もNG

 平野さんによると、新興国1カ国の株だけが組み入れられた投信も避けたほうがいい。

「値動きの大きなものは心理的な負荷が大きく、初心者には向きません。その意味で、中国、インド、ブラジルなど個別の新興国1カ国の投信は避けて」

 昨年3月、コロナショックで世界的に株価が暴落したものの、その後の株式市場は好調。つまり、最近、投信デビューした初心者は大きな下げ相場を知らない。安いときにたくさん買うことで、反転したときに大きな利益が得られるのが積み立て投資の効用。暴落が来ても気長に付き合える投信を選ぼう。(ジャーナリスト・安住拓哉、編集部・中島晶子)

AERA 2021年5月24日号

1 2 3

あわせて読みたい

  • マネーのプロが教える「つみたてNISA」で初心者が買ってはいけない投資信託とは?

    マネーのプロが教える「つみたてNISA」で初心者が買ってはいけない投資信託とは?

    AERA

    4/23

    50代主婦「年金額がドーンと増えた!」『ねんきん定期便』“大異変”

    50代主婦「年金額がドーンと増えた!」『ねんきん定期便』“大異変”

    週刊朝日

    5/17

  • 退職金を受け取ったら、絶対にやってはいけない3つのこと

    退職金を受け取ったら、絶対にやってはいけない3つのこと

    ダイヤモンド・オンライン

    3/23

    「日経225」「TOPIX」「JPX400」日本株投信、優秀なのはどれだ?

    「日経225」「TOPIX」「JPX400」日本株投信、優秀なのはどれだ?

    AERA

    10/17

  • 【金融庁のお墨付き】激安コストの初心者向け投資信託ランキング19本!

    【金融庁のお墨付き】激安コストの初心者向け投資信託ランキング19本!

    AERA

    8/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す