中国と緊張関係にある台湾を感じられる作品も 小説家・伊東潤さんがお薦めの外国小説&ノンフィクション計10册

2022/11/14 11:00

 知らない世界に行ってみたい──。そんなときに一冊の本を手にすれば、人生が豊かにになる。小説家・伊東潤さんが、本の中で外国旅行ができる10册の小説&ノンフィクションを紹介する。2022年11月14日号の記事から。

あわせて読みたい

  • 台湾海峡一九四九

    台湾海峡一九四九

    10/4

    『火定』で奈良時代とパンデミックに直面した際の人間の業を知る お薦めの歴史小説10册

    『火定』で奈良時代とパンデミックに直面した際の人間の業を知る お薦めの歴史小説10册

    AERA

    11/14

  • 豊作だった今年の歴史・時代小説 ベスト3は日本の忖度文化、石田三成、芸道がテーマ

    豊作だった今年の歴史・時代小説 ベスト3は日本の忖度文化、石田三成、芸道がテーマ

    週刊朝日

    1/7

    中国は台湾をどうしたいのか?地政学的にみれば「諦められない」理由がわかる

    中国は台湾をどうしたいのか?地政学的にみれば「諦められない」理由がわかる

    dot.

    11/21

  • 専門誌編集長が「見えない世界」をナビゲート “事故物件”に染み付いたものとは

    専門誌編集長が「見えない世界」をナビゲート “事故物件”に染み付いたものとは

    AERA

    11/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す