「つまようじタワー耐震コンテスト」で建築学科の志望者増 崇城大「成果」を入試に活用

受験

2022/07/08 11:00

 各大学が趣向を凝らしたコンテストを実施している。崇城大学が主催する「つまようじ」を使ったユニークなコンテストもそのひとつ。高校生にとって大学との接点となり、入試へのアピールポイントにもなる。AERA 2022年7月11日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 私大志願者12%減も…立教、明治、杏林、崇城の「勝ち組」学部とは?

    私大志願者12%減も…立教、明治、杏林、崇城の「勝ち組」学部とは?

    週刊朝日

    3/12

    コロナ禍の大学入試トレンド 理系は「情報・理工」が人気、文系は「国際」が穴場に?

    コロナ禍の大学入試トレンド 理系は「情報・理工」が人気、文系は「国際」が穴場に?

    AERA

    8/2

  • 大企業が熱視線、「高専」の底力

    大企業が熱視線、「高専」の底力

    AERA

    8/27

    大学が「独自コンテスト」で優秀な学生確保に注力 上位なら慶應はAO入試「1次免除」、上智は「学費免除・減免」も

    大学が「独自コンテスト」で優秀な学生確保に注力 上位なら慶應はAO入試「1次免除」、上智は「学費免除・減免」も

    AERA

    7/9

  • 激変? 灘、日比谷、桐蔭の校長が語る“2021年大学入試“傾向と対策

    激変? 灘、日比谷、桐蔭の校長が語る“2021年大学入試“傾向と対策

    週刊朝日

    6/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す