中性脂肪「1050」でも危機感ない人も 健診数値の「危険度」を理解する大切さ

ヘルス

2022/06/25 18:00

 健康診断を先延ばしにし、病気を指摘されても放置する──。そんな人こそ、健診の役割や数値の危険度を理解する必要がある。AERA 2022年6月27日号の記事から紹介する。

あわせて読みたい

  • 「動脈硬化」に関する数値変化に要注意 健診の先延ばしで自覚症状なく重症化も

    「動脈硬化」に関する数値変化に要注意 健診の先延ばしで自覚症状なく重症化も

    AERA

    6/24

    受けっぱなしではダメ! 健康診断は“後”が大事だった

    受けっぱなしではダメ! 健康診断は“後”が大事だった

    週刊朝日

    4/15

  • 腹囲だけでなく◯◯◯もチェック! 健康寿命を延ばす「健康診断」活用術

    腹囲だけでなく◯◯◯もチェック! 健康寿命を延ばす「健康診断」活用術

    週刊朝日

    4/15

    「高いと危険」ではない? 血圧、コレステロール、血糖値“正常値信仰”のワナ

    「高いと危険」ではない? 血圧、コレステロール、血糖値“正常値信仰”のワナ

    週刊朝日

    11/12

  • 歯科医の間でもザワついた「国民皆歯科健診」 政府が急に目指した理由は?
    筆者の顔写真

    若林健史

    歯科医の間でもザワついた「国民皆歯科健診」 政府が急に目指した理由は?

    dot.

    6/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す