相葉雅紀「一緒に呼吸をしているような、息が止まるまで一緒」 舞台での一体感

2022/05/30 11:30

 6月4日に開幕する舞台「ようこそ、ミナト先生」で非常勤の音楽教師を演じる相葉雅紀さん。舞台は2010年の「君と見る千の夢」以来、12年ぶりだという。今回の役どころや演技への思いを語った。AERA 2022年5月30日号から。

あわせて読みたい

  • 相葉雅紀 12年ぶりの舞台「持っている力をすべて吐き出してやりきりたい」

    相葉雅紀 12年ぶりの舞台「持っている力をすべて吐き出してやりきりたい」

    AERA

    5/25

    相葉雅紀が、櫻井翔の「NEWS ZERO」を見て思うこと

    相葉雅紀が、櫻井翔の「NEWS ZERO」を見て思うこと

    週刊朝日

    5/8

  • 佐藤健、相葉雅紀が苦しんだ「イケメン病」の正体  原因は胸の“ブラ” 再発リスクは?

    佐藤健、相葉雅紀が苦しんだ「イケメン病」の正体  原因は胸の“ブラ” 再発リスクは?

    dot.

    5/15

    嵐が語った「青春」全文公開 松潤「ジャニーズ入るまで野球やってました」

    嵐が語った「青春」全文公開 松潤「ジャニーズ入るまで野球やってました」

    週刊朝日

    4/27

  • 相葉雅紀さんが「AERA」の表紙とインタビューに登場!「全力で生きてきた経験値がある」/AERA5月23日発売

    相葉雅紀さんが「AERA」の表紙とインタビューに登場!「全力で生きてきた経験値がある」/AERA5月23日発売

    5/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す