貧困、虐待、DV…女性たちがステイホームで地獄に 保護後も孤独という厳しい現実

新型コロナウイルス

2022/03/07 08:00

 新型コロナウイルスの感染拡大が長引く中、深刻化する孤独・孤立の問題。貧困や虐待、DVなどの問題を抱える若い女性たちにとっても切実な問題だ。保護された後の支援も課題になっている。AERA 2022年3月7日号から。

あわせて読みたい

  • 桐野夏生が見たJKビジネスの危うさ「17歳以下の少女は肉のつき方が違うと目を輝かせ…」

    桐野夏生が見たJKビジネスの危うさ「17歳以下の少女は肉のつき方が違うと目を輝かせ…」

    dot.

    10/29

    小島慶子「孤独と分断の日本に残された唯一の道は…」
    筆者の顔写真

    小島慶子

    小島慶子「孤独と分断の日本に残された唯一の道は…」

    AERA

    2/17

  • 暴力団員の子が置かれた「あまりにも過酷な現実」

    暴力団員の子が置かれた「あまりにも過酷な現実」

    東洋経済

    3/15

    LINEで「死にます」 若者から老人まで蝕む「孤独」、背景に何が?

    LINEで「死にます」 若者から老人まで蝕む「孤独」、背景に何が?

    週刊朝日

    4/2

  • 坂本哲志・孤独担当相「今の日本は、誰でも孤独に陥る環境」

    坂本哲志・孤独担当相「今の日本は、誰でも孤独に陥る環境」

    週刊朝日

    4/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す