「もう本当に一日十善ぐらいしなきゃ」 SP8位発進の羽生結弦 10日のフリーで4回転半挑戦へ

フィギュアスケート

2022/02/08 17:47

 北京オリンピック(五輪)は8日、フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)があり、五輪3連覇を狙う羽生結弦(27)は95・15点で8位発進となった。冒頭の4回転サルコーが1回転になり、得点が伸びなかった。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す