「お金はいらないから帰って」と医師に怒鳴られ… 障害児の病院受診で養護教諭が悔し涙

2022/01/17 10:00

 障害児が医療機関で敬遠されてしまう現実がある。そんな子どもたちに適切な医療を受けさせるため、受診サポートを行う特別支援学校もある。AERA 2022年1月17日号で取材した。

あわせて読みたい

  • 「うさぎカード」が示す信頼の積み重ね 障害児の医療難民化を防ぐには
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    「うさぎカード」が示す信頼の積み重ね 障害児の医療難民化を防ぐには

    AERA

    1/25

    「あ~、ムリムリ」「重度障害児に眼鏡つくる意味ある?」 受診を敬遠される障害児たち

    「あ~、ムリムリ」「重度障害児に眼鏡つくる意味ある?」 受診を敬遠される障害児たち

    AERA

    1/16

  • 親が付き添わないと学校に行けない!医療的ケアが必要な子どもたちの現状

    親が付き添わないと学校に行けない!医療的ケアが必要な子どもたちの現状

    AERA

    1/26

    知名度が低い場面緘黙症、診てくれる病院が見つからない!? BL同人漫画家が直面した現実

    知名度が低い場面緘黙症、診てくれる病院が見つからない!? BL同人漫画家が直面した現実

    BOOKSTAND

    2/10

  • <傾向ごとに解説>発達障害の傾向があるわが子 家庭ではどうやってサポートする?

    <傾向ごとに解説>発達障害の傾向があるわが子 家庭ではどうやってサポートする?

    AERA

    5/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す