コロナをきっかけにPTA活動のスリム化 必要性がわからない前例踏襲を見直し

PTA

2021/12/16 08:00

 PTAの理不尽についてAERAはたびたび報じてきた。だが、ここにきて改革の兆しが見えてきたという。コロナ禍で、やり方を変えざるを得なくなったことが後押しした。AERA 2021年12月20日号から。

あわせて読みたい

  • PTA役員の“裏活動” P連イベント動員圧力は「断っても平気」なの?

    PTA役員の“裏活動” P連イベント動員圧力は「断っても平気」なの?

    dot.

    2/28

    PTA「子どものための活動なし」の理不尽さ…疲弊する親たちからの悲鳴

    PTA「子どものための活動なし」の理不尽さ…疲弊する親たちからの悲鳴

    AERA

    6/5

  • コロナ禍で変わるPTA 連絡手段がプリントからチャット、加入や活動の強制廃止も

    コロナ禍で変わるPTA 連絡手段がプリントからチャット、加入や活動の強制廃止も

    PTA

    AERA

    12/17

    「こんな委員決めはもう嫌」 PTAの変革に奔走する親たち

    「こんな委員決めはもう嫌」 PTAの変革に奔走する親たち

    AERA

    12/10

  • PTAで「改革」「効率化」はNGワード? 会長に求められるリーダー像は

    PTAで「改革」「効率化」はNGワード? 会長に求められるリーダー像は

    AERA

    5/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す