京王線刺傷事件で対策急務 鉄道会社は「犯罪抑止策を講じるべき」専門家が提言

2021/11/10 08:00

 日本中を震撼させた京王線の刺傷事件。無差別かつ電車という「密室」では、個人の努力では防ぎきれない。鉄道会社による積極的な対策が期待される。AERA 2021年11月15日号から。

あわせて読みたい

  • 車両内の防犯カメラは「走る密室」での凶行対策になる? 鉄道各社アンケートで見えた「難しさ」

    車両内の防犯カメラは「走る密室」での凶行対策になる? 鉄道各社アンケートで見えた「難しさ」

    dot.

    12/24

    3大都市圏で列車内防犯カメラ義務化検討「無差別襲撃事件」を防げるか? 多くは「録画が基本」

    3大都市圏で列車内防犯カメラ義務化検討「無差別襲撃事件」を防げるか? 多くは「録画が基本」

    dot.

    6/24

  • 京王線刺傷事件 「非常用ドアコック」だけじゃない、見直すべき安全対策とは

    京王線刺傷事件 「非常用ドアコック」だけじゃない、見直すべき安全対策とは

    dot.

    11/3

    京王線刺傷事件「電車という密室」でできる防衛策 何両目を選択、適切な対応は?

    京王線刺傷事件「電車という密室」でできる防衛策 何両目を選択、適切な対応は?

    AERA

    11/9

  • 新幹線に安全に乗る方法 逃げにくいのは何号車?

    新幹線に安全に乗る方法 逃げにくいのは何号車?

    週刊朝日

    6/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す