新総裁には「聞く耳」と「実行力」が必要 法学者・谷口真由美が求めるリーダー像

2021/09/29 10:00

 自民党総裁の座を巡り、4氏が熾烈な戦いを繰り広げている。コロナ禍であぶり出された日本の問題に向き合うには、何が必要か。AERA 2021年10月4日号で、法学者の谷口真由美さんが語る。

あわせて読みたい

  • 96%が複数回経験、セクハラに対する意識の低いメディア業界

    96%が複数回経験、セクハラに対する意識の低いメディア業界

    AERA

    6/7

    「総裁候補の政策がバラバラで理解に苦しむ」 野党幹事長から見た自民総裁選

    「総裁候補の政策がバラバラで理解に苦しむ」 野党幹事長から見た自民総裁選

    AERA

    9/28

  • お釈迦さま以外はみんなバカ

    お釈迦さま以外はみんなバカ

    週刊朝日

    9/27

    内田樹「性差別的で非能力的な日本の人事。森会長辞任に忠誠さ重んじる組織の末路を見た」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「性差別的で非能力的な日本の人事。森会長辞任に忠誠さ重んじる組織の末路を見た」

    AERA

    2/17

  • 小島慶子「わきまえない女性たちには“報復” 組織の本音を見極めて」
    筆者の顔写真

    小島慶子

    小島慶子「わきまえない女性たちには“報復” 組織の本音を見極めて」

    AERA

    7/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す