「社会生活の維持に必要」 痛みを伴う自粛要請に「寄席」が開催を決断した切実な理由

AERAオンライン限定

2021/04/27 20:23

 残念すぎて泣きそうです――。4月25日に発出された緊急事態宣言を受け、劇場や映画館が続々と休業や公演中止を発表、SNSでは嘆きの声も上がっている。一方、社会生活の維持に必要として、観客数を減らすなど対策をとった上で開催を続けるという判断をしたところもある。

あわせて読みたい

  • なぜパチンコ店の行列は「放置」されるのか 政府と国会議員に聞いた

    なぜパチンコ店の行列は「放置」されるのか 政府と国会議員に聞いた

    dot.

    4/13

    音事協/音制連ら4団体が、「無観客開催」要請の撤廃を申し入れ #ライブエンタメ共同声明

    音事協/音制連ら4団体が、「無観客開催」要請の撤廃を申し入れ #ライブエンタメ共同声明

    Billboard JAPAN

    5/6

  • 「怒りしかありません」緊急事態宣言下の「路上飲み」に近隣住民が迷惑

    「怒りしかありません」緊急事態宣言下の「路上飲み」に近隣住民が迷惑

    dot.

    4/28

    コロナ禍「困窮したその時」必ず活用したい社会保障
    筆者の顔写真

    小泉正典

    コロナ禍「困窮したその時」必ず活用したい社会保障

    dot.

    2/1

  • 音楽業界4団体、緊急事態宣言下におけるイベント開催についての見解を表明

    音楽業界4団体、緊急事態宣言下におけるイベント開催についての見解を表明

    Billboard JAPAN

    1/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す