トップ営業マンから転身。コロンビアの生カカオの魅力にとりつかれたカカオディレクター・石原紳伍が作る生チョコ<現代の肖像>

2021/02/13 17:00

「MAISON CACAO(メゾン・カカオ)」創設者、石原紳伍。ここ数年で急速に人気が高まっているチョコレートが、石原紳伍の作る「MAISON CACAO」の生チョコレートだ。元ラガーマンで、トップ営業マン。甘い物とは縁遠かったが、コロンビアを旅行したときに出会ったカカオが、人生を変えた。今はコロンビア産にこだわる。クオリティはもちろん、カカオ作りが盛んになれば、コロンビアの治安も安定する。味だけではないこだわりが込められる。

あわせて読みたい

  • 「アイデアが湧き上がる特別な時間」メゾンカカオ代表・石原紳伍のモーニングルーティンは「朝ウォーク」

    「アイデアが湧き上がる特別な時間」メゾンカカオ代表・石原紳伍のモーニングルーティンは「朝ウォーク」

    AERA

    10/12

    80年ぶりの奇跡!「ルビーチョコレート」って何?

    80年ぶりの奇跡!「ルビーチョコレート」って何?

    tenki.jp

    12/13

  • 料理にも「チョコレート効果」──隠し味にチョコレート!

    料理にも「チョコレート効果」──隠し味にチョコレート!

    tenki.jp

    9/15

    男性も楽しむぞ「俺チョコ」バレンタイン!

    男性も楽しむぞ「俺チョコ」バレンタイン!

    AERA

    2/11

  • 京都土産の新定番はチョコレート?

    京都土産の新定番はチョコレート?

    BOOKSTAND

    1/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す