金魚だけを描く美術作家、深堀隆介の人生を変えた一匹の赤い和金<現代の肖像>

2021/01/16 17:00

 美術作家、深堀隆介。人生を変えたのは、汚れた水の中で泳ぐボロボロになった一匹の赤い和金。自分の姿と重なった。どんな場所でも自由に泳ぐ金魚の絵を、ひとつの命を生み出すように描く。

あわせて読みたい

  • 「アートアクアリウム」開催中! 金魚が妖しく美しいのは、人が罪ぶかいから?

    「アートアクアリウム」開催中! 金魚が妖しく美しいのは、人が罪ぶかいから?

    tenki.jp

    7/17

    金魚の赤ちゃんはみな黒い色? かわいい金魚の見方

    金魚の赤ちゃんはみな黒い色? かわいい金魚の見方

    BOOKSTAND

    10/4

  • 「怖いけど、きれい」 グロテスクでなまめかしい魚の目に魅せられた写真家・今道子

    「怖いけど、きれい」 グロテスクでなまめかしい魚の目に魅せられた写真家・今道子

    dot.

    12/21

    没後50年 画家・藤田嗣治が描いた「女と猫」

    没後50年 画家・藤田嗣治が描いた「女と猫」

    週刊朝日

    7/30

  • 胃袋がある魚とない魚、ガツガツ食べるのはどっち? 違いは「フン」に表れる!?
    筆者の顔写真

    岡本浩之

    胃袋がある魚とない魚、ガツガツ食べるのはどっち? 違いは「フン」に表れる!?

    AERA

    1/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す