首里城再建「琉球の赤」復活を担う若き職人たちの挑戦 先人の意志は俺たちが引き継ぐ

2021/01/08 17:00

 2019年10月に焼失した首里城の再建計画が動き出した。中心となるのは、前回再建の担い手たちの子や弟子の世代だ。磨き上げた腕と経験を生かす機会が間もなく来る。AERA 2021年1月11日号から。

あわせて読みたい

  • 大正期「首里城取り壊し」の危機を救った美術研究者 復元のカギを握る重要資料の中身

    大正期「首里城取り壊し」の危機を救った美術研究者 復元のカギを握る重要資料の中身

    AERA

    11/11

    炎にのみ込まれた首里城の再建 問題は「巨額な費用」だけじゃない

    炎にのみ込まれた首里城の再建 問題は「巨額な費用」だけじゃない

    週刊朝日

    11/6

  • 首里城焼失に復元事業の権威が落胆 「沖縄伝統木材の調達が困難か」

    首里城焼失に復元事業の権威が落胆 「沖縄伝統木材の調達が困難か」

    AERA

    11/1

    首里城はウチナーンチュの心の拠り所 失われた魂を取り戻すための沖縄の儀礼

    首里城はウチナーンチュの心の拠り所 失われた魂を取り戻すための沖縄の儀礼

    AERA

    12/7

  • どうなる令和の首里城復元「龍柱」 の向きめぐる大論争

    どうなる令和の首里城復元「龍柱」 の向きめぐる大論争

    週刊朝日

    5/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す