他人と反発してしまうなら「自分の基地をつくって」 しいたけ.さんがアドバイス (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

他人と反発してしまうなら「自分の基地をつくって」 しいたけ.さんがアドバイス

連載「午後3時のしいたけ.相談室」

このエントリーをはてなブックマークに追加
しいたけ.AERA#しいたけ.
しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

※写真はイメージ(gettyimages)

※写真はイメージ(gettyimages)

 仕事仲間でも家族でも友人や知人でも、人間は人とかかわって時間を共有して生きていかなければいけないから、相手と意思疎通ができるかどうかって、すごく人生の幸せに直結する技術だと思うんですね。

 でも、自分の意見を伝える技術って、その人と向き合うことだけがすべてじゃない。だから僕はこの方法をぜひお伝えしたいと思ったんです。

 さそり座は特に、職務に対する厳しさがある人たちです。さそり座が「仕事だからこれぐらいやらなきゃ」と思っている業務の範囲って、すごく大きい。12星座の中で一番かもしれません。

 例えば洋服屋さんに勤めたら、その店の歴史や、どういう人がこういう服を好きになるのか、お客さんの好みまで勉強するのが当たり前みたいな感じ。

 どんな職場でも、アリとキリギリスが共存しているものですが、それぞれ自分の基地があると「共存」がうまくいくはずです。

AERA 2020年7月6日号


トップにもどる AERA記事一覧

しいたけ.

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい