「アマビエ」の和菓子が通販サイトで人気 新聞に載ったB級ニュースたち (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「アマビエ」の和菓子が通販サイトで人気 新聞に載ったB級ニュースたち

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ジュニアエラ7月号」夕日新聞 (イラスト/横山みゆき)

「ジュニアエラ7月号」夕日新聞 (イラスト/横山みゆき)

■5歳児が高速道路を運転(2020年5月4日 アメリカ)

 アメリカ西部のユタ州で5月4日午前11時45分ごろ、高速道路を蛇行し、車線を度々はみ出す車をパトカーが見つけた。警官がサイレンを鳴らして車を止めると、運転席にいたのは小さな5歳の男の子。自宅から約3キロメートル離れた高速道路を1人で走行していたのだ。

 男児はうつむき、泣き出しそうになりながらも、700キロメートル以上離れたカリフォルニア州で高級車・ランボルギーニを買いたかったこと、所持金が3ドル(約300円)しかないことを明かした。車を運転したことはなく、なぜ運転できたのかはわからないと両親は話しているという。

 男児の“野望”に共感した人が、早速、ランボルギーニに乗せてくれたそう。

■とんかつ店 持ち帰り客に「賄賂」(2020年4月16日 奈良県)

 新型コロナウイルスの影響で3月末から持ち帰り専門に切り替えて営業する奈良市のとんかつ店「まるかつ」が、商品と共に「賄賂」と書いた封筒を手渡している。

 中には持ち帰り用のメニューやコロッケ引換券が。再来店を期待して持ち帰り用メニューを渡そうとしても受け取ってもらえないことが多く、思いついたという。

 評判は上々で、「おぬしもワルよのう」とノリノリの客も。「店内営業と比べて売り上げはあまり落ちていない」と店長。「賄賂」効果は絶大だ。

 店主と客の小芝居で、店頭に笑顔がこぼれる。

※月刊ジュニアエラ 2020年7月号より


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい