美容法から心の闇までさらけ出す 「ぶりっ子」田中みな実の魅力とは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

美容法から心の闇までさらけ出す 「ぶりっ子」田中みな実の魅力とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
井上有紀子AERA
田中みな実さんの写真集『Sincerely yours…』

田中みな実さんの写真集『Sincerely yours…』

アリサさんにとって、田中みな実さんは「美の神」。写真集『Sincerely yours…』(宝島社)の手渡しイベントにも参加、田中さんが紹介するコスメをそろえる(撮影/大野洋介)

アリサさんにとって、田中みな実さんは「美の神」。写真集『Sincerely yours…』(宝島社)の手渡しイベントにも参加、田中さんが紹介するコスメをそろえる(撮影/大野洋介)

AERA 2020年3月30日号より

AERA 2020年3月30日号より

「嫌いなアナウンサーランキング」の常連だった田中みな実さんが、若い女性から支持を集めている。女性から嫌われがちな「ぶりっこ」キャラが支持されるには、美容情報の発信と、裏表をさらけ出す覚悟があった。AERA 2020年3月30日号の記事を紹介する。

【写真】田中みな実さんを「美の神」と絶賛するアリサさんはこちら

*  *  *
 田中みな実さん(33)の勢いが止まらない。

 昨年12月に出版した写真集『Sincerely yours…』は60万部を突破、プロモーションのために開設したインスタグラムのフォロワー数は200万人を超える。出版元の宝島社によると、発売直後は男性の購入者が大半だったが、徐々に女性が増え、各地で開いた写真集の手渡しイベントに参加した2万1千人のうち、約8割が女性だったという。

 田中さんと言えば、かつて「嫌いな女性アナウンサーランキング」の常連だった。TBS時代のキャッチフレーズは「みんなのみな実」。両手を頬にあてる仕草、アヒル口、ペンギン歩きといった徹底した「ぶりっこキャラ」は男性からは支持されたものの、女性人気は低かった。

 それが昨年12月にオリコンが発表した「好きな女性アナウンサーランキング」では一昨年の10位から2位に、今年1月に明治安田生命が発表した「理想の上司」ランキングの女性編では、圏外から6位に浮上した。

 ぶりっこキャラをやめたわけではない。「えー?」と小首をかしげる、失敗すると頬を膨らませる、舌を出して頭に拳をのせるなどなど、典型的なぶりっこポーズは健在だ。インスタグラムでも、お気に入りの男性シェフとハグしたり、頬にキスしたりする写真をアップしている。

 一体何が起きているのか。

「みな実ちゃんは美容の神です」

 そう話すのは、都内でウェブマーケティングの仕事をするアリサさん(22)。ツイッターでも同名で田中さんのかわいさやメイク情報を発信している。6年来のファンだ。使っているファンデーションや口紅などの化粧品は、田中さんが雑誌やインスタで紹介していたもの。この日着ていた約5万円のサロペットはお揃いだ。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい