空想のヒトラーとの友情 ドイツ少年兵の視点から描く第2次世界大戦の真実

2020/01/19 07:00

 AERAで連載中の「いま観るシネマ」では、毎週、数多く公開されている映画の中から、いま観ておくべき作品の舞台裏を監督や演者に直接インタビューして紹介。「もう1本 おすすめDVD」では、あわせて観て欲しい1本をセレクトしています。

あわせて読みたい

  • 賛否両論の「ジョジョ・ラビット」 ナチス映画の難しさとは?

    賛否両論の「ジョジョ・ラビット」 ナチス映画の難しさとは?

    週刊朝日

    1/18

    105歳“ユダヤ人の私”が語るナチス前夜 「人々がヒトラーを受け入れた」

    105歳“ユダヤ人の私”が語るナチス前夜 「人々がヒトラーを受け入れた」

    週刊朝日

    11/20

  • 手塚治虫の名作の背景に、日本のユダヤ人社会があった
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    手塚治虫の名作の背景に、日本のユダヤ人社会があった

    dot.

    2/1

    映画「クレッシェンド」イスラエルとパレスチナの苦悩、受け継いだ負の感情をオーケストラを通じて描く

    映画「クレッシェンド」イスラエルとパレスチナの苦悩、受け継いだ負の感情をオーケストラを通じて描く

    AERA

    2/1

  • 杉原千畝の孫・まどかさんが抱く危機感 祖父が手記に残した「国益」という言葉

    杉原千畝の孫・まどかさんが抱く危機感 祖父が手記に残した「国益」という言葉

    AERA

    1/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す