Sexy Zoneマリウス葉くんが英語学習についてアドバイス 目標は「成績」よりもっと先に (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Sexy Zoneマリウス葉くんが英語学習についてアドバイス 目標は「成績」よりもっと先に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Sexy ZoneのダブルA面シングル「麒麟の子 / Honey Honey」が好評発売中(※写真はイメージ/gettyimages)

Sexy ZoneのダブルA面シングル「麒麟の子 / Honey Honey」が好評発売中(※写真はイメージ/gettyimages)

【佐藤勝利くんからのムチャぶり】
自分がやるムチャぶりを自分で考えて、やって。

マリウス葉くんの回答:
「ハァ、勝利はすごい面倒くさがり屋さんですね?」とあきれ顔のマリウスくん。「じゃあ、僕が今一番関心があることを話すっていうムチャぶりにするね」と、スウェーデンの環境活動家、16歳のグレタ・トゥンベリさんについて語り始め……。「知ってる? 最初は彼女一人で始めた地球温暖化防止を訴えるストライキが、今や世界中に広がっていて。日本もコンビニの袋とか傘袋とかプラスチックをたくさん使うので、エコバッグにするとか、濡れた傘はハンカチで拭くとか、意識を変えていくことが大事! 僕らよりもっと未来の世代のためにもね」と、熱い思いを伝えてくれました。

(ライター・大道絵里子)

※月刊ジュニアエラ 2020年1月号より


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい