Sexy Zoneマリウス葉くんが英語学習についてアドバイス 目標は「成績」よりもっと先に (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Sexy Zoneマリウス葉くんが英語学習についてアドバイス 目標は「成績」よりもっと先に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Sexy ZoneのダブルA面シングル「麒麟の子 / Honey Honey」が好評発売中(※写真はイメージ/gettyimages)

Sexy ZoneのダブルA面シングル「麒麟の子 / Honey Honey」が好評発売中(※写真はイメージ/gettyimages)

 小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ」の人気連載「Sexy ZoneのQ&Aステーション」。毎回セクゾのメンバーが読者からの質問に答えてくれます。2020年1月号ではマリウス葉くんが、「英語学習」について悩む読者の質問について、自分の体験を交えながら回答してくれました。

【画像】かっこよすぎる… AERA表紙を飾ったキムタクはこちら

*  *  *
【質問】
 私は高校1年生です。英語が苦手で、成績も英語が足を引っ張ってしまい、思うように伸びません。3カ国語を話せるマリウスくん。母国語以外はどのように勉強しましたか?   (いつも幸せをSTYさん・15歳)

【回答】
 中国語も入れると、今は4カ国語ですね。フフフ。でも、僕も真剣に英語を勉強するようになったのは、日本に来てからなんです。ドイツの小学校で軽くやってたけど、国際的な大学で学びたいと思うようになって……高校1年か2年のころからかな。だから、STYさんも全然遅くない。

 語学力を身につけるために一番大事なのは、実際に使うことと、使い続けること。言葉って勉強したからって話せるもんではないんだよね。インプットした分、アウトプットしないとなんにも変わらない。そういう意味でオススメなのは、単語を一つひとつ覚えるより、フレーズで覚えることかな。最近だと日本語と英語が両方書いてある『ハリー・ポッター』の本とかもあるから、本が好きな人は簡単な英語の本を読んで覚えるのもいいと思うし、海外の映画やドラマが好きな人は吹き替えにしないで、英語で聞いて字幕を見つつ、何度も巻き戻しながらリアルなフレーズを覚えるのもいいと思う。どういう手段で覚えるのが自分に合うのか、人それぞれ違うから、読む、聞く、書くとか、脳のいろんな部分を稼働させながら探してみて。僕もいろいろトライしました。

 伸び悩んでもうヤダってなったこと? ないなぁ……そう思うのは目的が「成績」だからじゃない? 「英語なんか使わないのに」と思いながら勉強だけするのは、やっぱりしんどいよね。だからちゃんと使うことと、その先を考えてみたらいいと思う。

 言葉って文化だから、多言語を使うと自分自身が多文化になって、世界がどんどん広がる。未来の可能性が2倍、3倍に広がるって楽しいでしょ? そんな自分を想像して頑張ろう!


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい