介護が必要な祖父母の近くに住めば家賃補助アリ 知って得する自治体の助成金

お金

2019/12/16 08:00

 これを同じ「見守りサービス」を行う民間企業と比較するとどうなるか。民間企業は登録料に当たる加入料金が5千円、月10回プランが900円、月30回プランが1900円と、位置検索できる回数によって料金は異なるが、同市のサービスを利用すれば初月は最低でも4350円得をする。

「助成の大きな目的は、家族の精神的な不安を軽減するための家族介護支援です」(市の高齢福祉介護課)

 ここまで紹介したのは、ほんの一例に過ぎない。自治体の支援はほかにもたくさんある。

「人生100年時代」──。移住を決めたり、子育てに困ったり、老親のことが心配になった時、自治体のホームページや窓口で確認してみよう。きっと、頼りになる制度があるはずだ。(編集部・野村昌二)

AERA 2019年12月16日号

AERA 2019年 12/16 号【特集:届け出でもらえるお金】

朝日新聞出版

amazon
AERA  2019年 12/16 号【特集:届け出でもらえるお金】
1 2

あわせて読みたい

  • エコな市町村ランキング リサイクル100%、生ごみゼロのまちも

    エコな市町村ランキング リサイクル100%、生ごみゼロのまちも

    週刊朝日

    9/3

    実は多い「金が戻る」制度 世代別に34を厳選!

    実は多い「金が戻る」制度 世代別に34を厳選!

    週刊朝日

    10/11

  • 地方移住で「最大400万円補助」も? それでも自治体が若者を呼び込みたいワケ

    地方移住で「最大400万円補助」も? それでも自治体が若者を呼び込みたいワケ

    AERA

    12/14

    雇用保険がなくてもあきらめるな 新型コロナの「家計防衛策」

    雇用保険がなくてもあきらめるな 新型コロナの「家計防衛策」

    週刊朝日

    5/1

  • 知っておきたい「もらえるお金」 ジム・温泉代も医療費控除に! 

    知っておきたい「もらえるお金」 ジム・温泉代も医療費控除に! 

    週刊朝日

    11/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す