ぐっちーさん逝去 最後のコラムで説いたアメリカンドリームの現在とは?

ここだけの話

ぐっちー

2019/09/30 10:47

 ちょっと驚いたのは、トラブルが片付いたあとこの女性が口にした言葉でした。

「そりゃ私だってあんたみたいにATMでばんばんお金を下ろして毎日シャンパン飲むような生活をいつかしたいの。でもそのためにはまだまだ努力をしないといけないわね……。あなたは日本人なのにこんな高級ホテルで自由にお金を使って、すごい努力をしたのね!」

 努力をすれば報われる、という希望がこの国にはまだある、これがアメリカンドリームなんだ、と改めて思ったわけです(僕は大した努力をしたわけではないですが 笑)。

 アメリカの貧困層というのは日本のようなかわいいものではなく、彼ら向けに「クルマに轢かれたリスの調理方法」なんて本が出るくらい。ただ、それもアメリカ。彼らの中にあるのは「未来は明るい、将来は何とかなる」という希望です。今は苦労しているが、この国にいれば絶対それでは終わらない、と信じている人々が最後の望みをかけて投票したのがトランプ大統領という背景を忘れないほうがいいと思います。

 さて、ワタクシ少々体調を崩してしまい、しばらく連載をお休みさせていただきます。そのうち帰ってくるからそれまで皆様もお元気で!

AERA 2019年10月7日号

ぐっちー

ぐっちー

ぐっちーさん/1960年東京生まれ。モルガン・スタンレーなどを経て、投資会社でM&Aなどを手がける。本連載を加筆・再構成した『ぐっちーさんの政府も日銀も知らない経済復活の条件』が発売中

このコラムニストの記事をすべて見る
1 2

あわせて読みたい

  • ぐっちー「米大統領選挙でトランプは本当に再選の可能性が高いのか」
    筆者の顔写真

    ぐっちー

    ぐっちー「米大統領選挙でトランプは本当に再選の可能性が高いのか」

    AERA

    7/28

    ぐっちー「プロの金融マンは『過小評価』を探すのが癖」
    筆者の顔写真

    ぐっちー

    ぐっちー「プロの金融マンは『過小評価』を探すのが癖」

    AERA

    12/17

  • ぐっちー「地方の観光誘致は欧米人の愛する『贅沢な時間』を分かっていない」
    筆者の顔写真

    ぐっちー

    ぐっちー「地方の観光誘致は欧米人の愛する『贅沢な時間』を分かっていない」

    AERA

    4/7

    ぐっちー「ハリケーンでガソリン高騰、アメリカ経済がやばい」
    筆者の顔写真

    ぐっちー

    ぐっちー「ハリケーンでガソリン高騰、アメリカ経済がやばい」

    AERA

    9/17

  • ぐっちー「いつの時代も自国第一主義、それがアメリカですよ」
    筆者の顔写真

    ぐっちー

    ぐっちー「いつの時代も自国第一主義、それがアメリカですよ」

    AERA

    2/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す