稲田議員風メガネは男性ウケ91%? “似合い度”をAIが判定

2019/09/24 11:30

 サイズが合わない、どれが似合うのかわからないなど、ファッションにまつわる悩みは人それぞれだ。だが、そんな悩みをAIが解決してくれる日がやってきた。靴やメガネなど、多くの分野で活用が始まっている。AERA 2019年9月23日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 上智大や東京理科大を上回る「リケジョ率」武蔵野大学 人気の理由は?

    上智大や東京理科大を上回る「リケジョ率」武蔵野大学 人気の理由は?

    dot.

    8/25

    松田龍平における「メガネあるなし」に関する一考察
    筆者の顔写真

    矢部万紀子

    松田龍平における「メガネあるなし」に関する一考察

    dot.

    10/15

  • 1カ月半で2300人が体験! AIがブラを測定し3Dアバターまで作成

    1カ月半で2300人が体験! AIがブラを測定し3Dアバターまで作成

    AERA

    7/31

    ファッションデザイナー・マルジェラの美学が映画に Tabiブーツ誕生のきっかけも語る

    ファッションデザイナー・マルジェラの美学が映画に Tabiブーツ誕生のきっかけも語る

    AERA

    9/18

  • 段差教えるヘッドホン、文字読み上げるメガネ…ユニークな発明続々

    段差教えるヘッドホン、文字読み上げるメガネ…ユニークな発明続々

    AERA

    9/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す