【沖昌之】水面に映る猫を納めた、写真集にも入れたい自信作の一枚 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【沖昌之】水面に映る猫を納めた、写真集にも入れたい自信作の一枚

連載「今週の猫しゃあしゃあ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
沖昌之AERA#ねこ#沖昌之
Canon EOS-1D X・f/5・1/500秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)

Canon EOS-1D X・f/5・1/500秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)

 主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「東京五輪の暑さ対策、打ち水でどうでしょう」をお届けします。

【写真】沖さんが猫の写真を撮るきっかけになった「ぶさにゃん先輩」

*  *  *
 この猫、水の中でザリガニを探すのが好きな、ちょっと珍しい子なんです。この日も最初は多分、ザリガニ探しをしていたんじゃないかな。そのうち、オケラだと思うんだけど、何か虫がやってきました。これは絶対狙うぞと思い、カメラを構えたところ、立ち上がって右腕を一閃! 水面に猫のリフレクションがきちんと入るように撮りました。これは自信作。次の写真集に使いたいな。

<沖昌之>
猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』など多数。インスタは@okirakuoki。『明日はきっとうまくいく』が朝日新聞出版より発売中

AERA 2019年9月2日号


トップにもどる AERA記事一覧

沖昌之

沖昌之/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』など多数。インスタは@okirakuoki。『明日はきっとうまくいく』が朝日新聞出版より発売中。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい