歩くだけで保険料キャッシュバックも モチベが上がるお得なサービス (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

歩くだけで保険料キャッシュバックも モチベが上がるお得なサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村昌二AERA
歩くだけでこんなにお得なサービス【企業系】(AERA 2019年5月27日号より)

歩くだけでこんなにお得なサービス【企業系】(AERA 2019年5月27日号より)

歩くだけでこんなにお得なサービス【自治体系】(AERA 2019年5月27日号より)

歩くだけでこんなにお得なサービス【自治体系】(AERA 2019年5月27日号より)

歩くこと、こんなふうに楽しんでいます(AERA 2019年

歩くこと、こんなふうに楽しんでいます(AERA 2019年

 歩くことは健康によいとわかっていても、なかなか続けることは難しい。歩くと得するサービスも活用してモチベーションを高めよう。

【自治体が行っている歩くだけでお得なサービスはこちら】

*  *  *
 ただ「歩こう」と言われてもそう簡単には続かない。現在は歩数に応じて特典が得られるさまざまなアプリやサービスが登場しており、せっかくだからこちらも活用して、モチベーションアップにつなげたい。無料で登録できるものも多い。

「あるく、おとく。」──。

 こんなキャッチコピーを掲げ、日本コカ・コーラが18年4月からスタートさせた「Coke ON ウォーク」は、スタンプが15個たまると1本分のドリンクチケットが得られ、対応自販機で入手できる。スマホにダウンロードしたアプリに1日当たりの歩数目標を設定し、1週間の歩数目標や累計歩数の目標を達成するごとに、デジタルスタンプが刻印されるのだ。

 アプリを企画開発した、同社プロダクトマーケティング本部IMCiマーケティングシニアマネージャーの宇川有人(うかわありひと)さんは言う。

「ただ歩き続けるのは大変ですが、特典が得られることによって、健康習慣づくりのツールとしてもご愛用いただけると考えました。歩くだけでお得というわかりやすさが受けているのだと思います」

 企業側は購買履歴をアプリのサービス改善やキャンペーン企画に生かし、自販機での販売促進を図ることができる。サービス開始から1年強で、参加者は約400万人。アプリのダウンロード数は1400万を超え、利用者は20代から50代と幅広く、若い女性が増えているという。

 4月からCoke ON ウォークをダウンロードしている会社員の男性(40)は言う。

「もともとあまり歩かない方でしたが、歩くだけでジュースをもらえると思うと、つい歩いてしまいます。階段を見ると、パブロフの犬のように反応するようになりました(笑)」

 東京海上日動あんしん生命が17年8月に発売を開始した「あるく保険」も、アプリを使ったお得なサービスだ。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい