どこに行っても最年長…占い師・しいたけ.が勧める寂しさの解消法「余計なお節介屋さん」とは? (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

どこに行っても最年長…占い師・しいたけ.が勧める寂しさの解消法「余計なお節介屋さん」とは?

連載「午後3時のしいたけ.相談室」

このエントリーをはてなブックマークに追加
しいたけ.AERA#しいたけ.
しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

写真:gettyimages

写真:gettyimages

 あとは住んでいる場所も関係しているかもしれません。お住まいは東京とのことですが、東京って若い人基準でエネルギッシュな街。時間の流れが速いから、自分に相談してくれる相手がいても、すぐに次にいっちゃう。そこに寂しさもあるような気がします。

 そういうときは時間の流れが違うところに行ってみるのもオススメです。僕も今年のお正月に浅草とか門前仲町に行ったんですが、満たされましたね。若いときは全然その魅力がわからなかったけど。

 そして、ぜひ生活の中のどこかで「余計なお節介屋さん」をやってみてください。

 子どもたちにご飯を作るボランティアとか、いいんじゃないでしょうか。

「ふるまう」っていう時間があると元気になれます。相談者の方も本当はふるまいたいんだけど、おそらくいまの環境や年齢から「私がしゃしゃり出ていいのかしら」と思ってしまっているのでは。

 だからアドバイスは、「どうぞしゃしゃり出てください」(笑)。そのおにぎり、食べたがっている人はたくさんいると思いますよ。

AERA 2019年4月15日号


トップにもどる AERA記事一覧

しいたけ.

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

あわせて読みたい あわせて読みたい