TikTokで大人気「柴犬コマリちゃん」誕生のきっかけとは? (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

TikTokで大人気「柴犬コマリちゃん」誕生のきっかけとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
福光恵AERA
ニックネーム「柴犬コマリ」さんは、TikTokのペット関連アカウント(日本)で初の100万フォロワー突破も達成している(撮影/写真部・小山幸祐)

ニックネーム「柴犬コマリ」さんは、TikTokのペット関連アカウント(日本)で初の100万フォロワー突破も達成している(撮影/写真部・小山幸祐)

 そんなコマリちゃんの数々の動画を見せてもらった。TikTokは最大15秒のショート動画のSNSだが、そのなかで、おすわりやお手だけじゃない高度なトレーニングのワザを繰り出すコマリちゃんのかわいさが爆発。これはクセになる。100万フォロワーを突破し、今ではテレビ出演の仕事も舞い込むようになった。

「週末に夫と2人がかり」でやっているという撮影そのものは30分もかからないが、動画の構成を考えるのに約1週間。TikTokは、機械学習と人力でオススメ動画を選んでいるといい、まずフォロワーを集めることから始めるため、バズるまでの時間がかかる他のSNSと違って、3日ほどでバズるのも夢じゃないという。

 ということは準備の1週間とバズるまでの3日間で合計10日間。これで人生が変わる計算だ。よし。さっそく自分も、うちのミックス犬で挑戦してみた。

「人気のある音楽を選ぶと、見てもらう可能性も高くなると思いますよ」(西澤さん)

 そんなアドバイスで音楽を選んで動画を撮影したが、トレーニングに失敗しているせいだろう。「右(向いて)」も「変顔」もさっぱりできないんですけど。それでも公開後2時間ほどで、「かわいい!」とコメントが! えへへ、それほどでも。(ライター・福光恵)

AERA 2019年4月15日号


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい