神楽坂で毎日お経をあげて永代供養3万円 「共同墓」募集する住職の思い

終活

2019/03/26 07:00

 樹木葬など以外でも「共同墓」への関心は高まっている。共同墓とは複数の他者と合同で納骨するもので、管理者や後継者が不要で、価格も一般墓に比べ格段に抑えられるなどのメリットがある。合葬墓、合同墓などとも呼ばれる。

あわせて読みたい

  • 遺骨を人質に、100万円請求も…お盆に家族と考える「墓じまい」

    遺骨を人質に、100万円請求も…お盆に家族と考える「墓じまい」

    週刊朝日

    8/9

    「夫の2度目のお葬式みたい」増える“改葬” 地方では合葬墓に申し込み殺到

    「夫の2度目のお葬式みたい」増える“改葬” 地方では合葬墓に申し込み殺到

    AERA

    8/18

  • 首都圏なら300万円も…お金がかかる“墓じまい” 最も安い場所は…

    首都圏なら300万円も…お金がかかる“墓じまい” 最も安い場所は…

    AERA

    8/12

    “墓じまい”10年で1.6倍に! 弔い方いろいろ、どれにする? 注意点は?

    “墓じまい”10年で1.6倍に! 弔い方いろいろ、どれにする? 注意点は?

    週刊朝日

    3/16

  • 高額な「離檀料」に支払い義務ある? 墓じまいの注意点

    高額な「離檀料」に支払い義務ある? 墓じまいの注意点

    週刊朝日

    3/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す