墓参り×レジャー「リゾート葬」が人気 お参り家族が浜辺でBBQも (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

墓参り×レジャー「リゾート葬」が人気 お参り家族が浜辺でBBQも

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊澤志保AERA#シニア#終活
三浦半島にあるベイサイド三浦浄苑からは、海と富士山がよく見える。プライベートビーチまで完備した霊園で、観光やレジャー帰りにお参りする人も多いという(撮影/写真部・大野洋介)

三浦半島にあるベイサイド三浦浄苑からは、海と富士山がよく見える。プライベートビーチまで完備した霊園で、観光やレジャー帰りにお参りする人も多いという(撮影/写真部・大野洋介)

図版=AERA 2019年3月25日号より

図版=AERA 2019年3月25日号より

 温泉街・熱海にほど近い熱海日金山霊園(静岡県)も、絶景を望む霊園のひとつだ。十国峠(じっこくとうげ)、アスレチックのある姫の沢公園に近く、広大な敷地には段々畑のように区画が広がる。高台にあり、山と海を望むさまは世界遺産の天空都市、マチュピチュのようだ。

 同霊園の野田夏来さんは言う。

「海を眺めてお弁当を食べたり、アスレチックで遊んだりするご家族は多いです。ドライブ帰りに立ち寄り、後に契約された方もいます」

 価格は、3平方メートル区画で総額約154万円からだ。

 リゾート葬は、全国各地に広がり、沖縄や北海道、神奈川・湯河原の霊園も人気だという。

「眠る側もお参りする側も、墓参りに明るい思い出を期待しているのでは」(前出の田中さん)

 鎌倉新書では、ハワイやサイパンなど海外ビーチリゾートでの展開も調整中だ。「今度の休みは家族でハワイに墓参りへ」。そんな日が来るのも遠くない。(編集部・熊澤志保)

AERA 2019年3月25日号


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい