ぐっちー「ゴーン前会長の逮捕はフランスへの謀反劇か」 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ぐっちー「ゴーン前会長の逮捕はフランスへの謀反劇か」

連載「ここだけの話」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ぐっちーAERA#ぐっちー
ぐっちーさん/1960年東京生まれ。モルガン・スタンレーなどを経て、投資会社でM&Aなどを手がける。本連載を加筆・再構成した『ぐっちーさんの政府も日銀も知らない経済復活の条件』が発売中

ぐっちーさん/1960年東京生まれ。モルガン・スタンレーなどを経て、投資会社でM&Aなどを手がける。本連載を加筆・再構成した『ぐっちーさんの政府も日銀も知らない経済復活の条件』が発売中

(c)朝日新聞社

(c)朝日新聞社

 さて冒頭で申し上げたそのタイミングですが、ご存じの通りルノーは日産、三菱自動車を含めた3社統合を真剣に検討していて(これは報道されている)、なんと、その後ろにマクロン大統領までが絡んでいて、実際フランスはこれを可能にするべく法律改正までしていたのです。いくら何でもルノーに会社ごと乗っ取られるのは許せん!!という反体制派がいたとしても不思議ではありませんし、実はかなり時間をかけた謀反劇だった可能性もありますね。

 この種の話は後から見れば一体なぜ……ということが続出するのが常であります。まあ、フランスなんてワインとかばんの売り上げで日本から貿易黒字を得ている数少ない国ですから、今更日産、三菱を傘下に収めてもろくなことはできまい、と思いますが。

AERA 2018年12月3日号


トップにもどる AERA記事一覧

ぐっちー

ぐっちーさん/1960年東京生まれ。モルガン・スタンレーなどを経て、投資会社でM&Aなどを手がける。本連載を加筆・再構成した『ぐっちーさんの政府も日銀も知らない経済復活の条件』が発売中

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい