辞めた会社にギブするが“最強の戦略” 変わる会社と個人の関係

2018/11/16 16:00

 転職経験者なら、辞めてしまった会社とは関係が気まずい……なんていう思いをしたことがあるかもしれない。しかし、『どこでも誰とでも働ける』著者の尾原和啓さんは、転職を繰り返しながらも、関わった各企業と良好な関係を続けることにメリットを感じているという。

あわせて読みたい

  • ツイッターの合間に仕事をしていても、社内で評価がどんどんアップするわけ

    ツイッターの合間に仕事をしていても、社内で評価がどんどんアップするわけ

    ダイヤモンド・オンライン

    5/7

    転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    AERA

    5/17

  • 35歳限界説は今は昔の話 転職1200人大調査

    35歳限界説は今は昔の話 転職1200人大調査

    AERA

    5/18

    転職せずに会社に残る理由 逆風だからチャンス到来

    転職せずに会社に残る理由 逆風だからチャンス到来

    AERA

    5/20

  • 20代、30代の転職事情 一度の失敗から本気の就活へ

    20代、30代の転職事情 一度の失敗から本気の就活へ

    AERA

    5/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す