行動のきっかけに「占い」を活用せよ! 茂木健一郎×鏡リュウジ対談

2017/09/30 07:00

 世の中に浸透する一方で、「非科学的」と眉をひそめる人も多い「占い」。しかし、個人の選択肢が増えすぎ、経験則が必ずしも通用しない現在、「信じる」「信じない」ではない「占い」とのつきあい方があるという――。AERA10月2日号では、「占い」を大特集。金融やマーケティング、カウンセリングなどの世界で「占い」がどう活かされているかを探り、現代社会における「占い」のあり方を多角的に取材した。

あわせて読みたい

  • 「人はなぜ占うのか?」閉塞的な世界における占いや小説の存在価値を鏡リュウジと中村文則が語る

    「人はなぜ占うのか?」閉塞的な世界における占いや小説の存在価値を鏡リュウジと中村文則が語る

    dot.

    5/28

    2020年に訪れる、星の世界の大変革。現実社会への影響を、鏡リュウジさんと石井ゆかりさんが語り合う

    2020年に訪れる、星の世界の大変革。現実社会への影響を、鏡リュウジさんと石井ゆかりさんが語り合う

    dot.

    12/31

  • 占いは「予言」から「物語」へ ゲッターズ飯田の書籍166万部超、タロット売上3倍 のブームの背景

    占いは「予言」から「物語」へ ゲッターズ飯田の書籍166万部超、タロット売上3倍 のブームの背景

    AERA

    4/6

    名越康文さん×鏡リュウジさんのお悩み相談室 心理学と占星術でひも解く、自分の心に打ち勝つ方法

    名越康文さん×鏡リュウジさんのお悩み相談室 心理学と占星術でひも解く、自分の心に打ち勝つ方法

    dot.

    1/2

  • 企業買収も採用も金融も“占い”で動いてる!? 不確実の時代の占いとは

    企業買収も採用も金融も“占い”で動いてる!? 不確実の時代の占いとは

    AERA

    10/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す