時代を先取りした学習に取り組む埼玉県立浦和高のユニークな授業とは?

教育

2017/06/02 07:00

 2030年。あなたの子どもは何歳だろうか。ちょうどこの頃、社会の中核を担うのは今の中高生だ。AI(人工知能)の進化で仕事も働き方も急速に変わり始めた。変化の加速度を考えると、学校選びの基準もこれまでと大きく違ってくる。もう「教育改革」など待っていては、わが子の成長に間に合わない。AERA 2017年6月5日号では、「AI時代に強い中高一貫・高校選び」を大特集。アエラが注目する中高一貫校・高校の中から、埼玉県立浦和高校を紹介する。

あわせて読みたい

  • 授業の改善で新たな学び 東大発の高校教育改革

    授業の改善で新たな学び 東大発の高校教育改革

    週刊朝日

    2/17

    教育界で大ブーム 受験だけじゃない“学び”を得られるALとは?

    教育界で大ブーム 受験だけじゃない“学び”を得られるALとは?

    週刊朝日

    2/17

  • 頭のいいバカはもういらない センター試験と偏差値序列社会の終焉

    頭のいいバカはもういらない センター試験と偏差値序列社会の終焉

    AERA

    3/24

    公立中高一貫校は東京・千葉で受検者減、神奈川で増 来年度のねらい目は?

    公立中高一貫校は東京・千葉で受検者減、神奈川で増 来年度のねらい目は?

    dot.

    4/3

  • 東大合格者数 公立校苦戦も明暗分けた理由は?

    東大合格者数 公立校苦戦も明暗分けた理由は?

    週刊朝日

    3/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す