ジェーン・スー「渋谷で出会った“小顔コース”の囁き女将。背番号制に複雑な心境も…」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジェーン・スー「渋谷で出会った“小顔コース”の囁き女将。背番号制に複雑な心境も…」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジェーン・スーAERA#朝日新聞出版の本#美容
「かたい……かたい……」。あまりの囁き女将っぷりに、笑いを堪えるのが大変!(※イメージ写真)

「かたい……かたい……」。あまりの囁き女将っぷりに、笑いを堪えるのが大変!(※イメージ写真)

今夜もカネで解決だ

ジェーン・スー著

978-4023315785

amazonamazon.co.jp

 TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」パーソナリティーで、働くシングル女性の間で絶大な人気を誇るコラムニスト、ジェーン・スー。多忙な日常の中でためこんだ疲れを解消すべく、都内のさまざまなマッサージ店やリラクゼーションサロンを放浪している彼女だが、その遍歴をまとめた一冊『今夜もカネで解決だ』の中で、まるでコントのようなアジア系マッサージを紹介している。

*  *  *
 仕事終わりの23時。鏡に映った私の顔は、浮腫みとくすみでひどいことになっていました。まるで粘土人間! 早く寝ればいいのはわかっているけれど、いますぐどうにかしないと気が済まない。

 この時間から頼りにできるのは、アジア系マッサージ店です。今回は、渋谷道玄坂に朝まで営業中のお店を見つけたので行ってきました。

 フェイシャルを専門にしていないアジア系マッサージ店で「小顔コース」を選ぶには少し勇気が必要です。リーズナブルな価格に見合うプチプラ基礎化粧品が使われがちなのと、本来なら魅力である大胆かつ大雑把な施術が、フェイシャルでは仇になる場合もあるからです。しかし、今日の私は首から上をどうにかしたい。迷わず小顔コースを選びました。

 担当は、笑顔が可愛らしいアラフィフの中国人女性。期待通りの大雑把スタイルで、口にクレンジングクリームが入りそうになりながらも、無事メイク落とし完了です。

 老廃物が排出されやすい方向なんてお構いなしのグイグイ顔面マッサージの痛みに耐えたあとは、首マッサージ。施術者さんは手にクリームをたっぷりつけ、デコルテに向けて私の首筋をしごきます。その時です。それまで愛くるしい声でしゃべっていた彼女が、突然私の耳元で「かたい……かたい……」と囁き始めました。私の首がガチガチで驚いたようです。

「固いですよねー」と同調すると、彼女はグイと一層力を込めてきました。「グエェ!」とアヒルのような声を出す私。「痛い?」と尋ねる施術者さん。「はい、痛いです」と弱々しく答えると、彼女はひとこと「我慢して」と言い放つのみ。その後も手を休めることなく、親指で上から下へ、下から上へと首の腱をしごき続けます。その間も耳元で「かたい……かたい……」が続き、あまりの囁き女将っぷりに、痛みに悶えながら笑いを堪えるのが大変でした。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい