高校生は恋愛にドライ? カップルのSNS画像に「こんなふうにはなりたくない」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

高校生は恋愛にドライ? カップルのSNS画像に「こんなふうにはなりたくない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#恋愛

現代の高校生の恋愛観とは?(※イメージ)

現代の高校生の恋愛観とは?(※イメージ)

 高校生といえば、恋愛で頭がいっぱいの時期……というのは、今は昔の話かもしれない。現代の高校生は思った以上に恋愛に対してドライな部分を持っているのだ。一方で、略奪愛も許せるという、独特な価値観も。現代の高校生の恋愛観に迫った。

 都内の公立高校に通う別の女子生徒(16)は「彼氏は必要ない」と言い、「若者の恋愛の代名詞」的に報道された「カップル専用アプリ」や「共同アカウント」にも冷ややか。イケメンと付き合いだした先輩が、デートの写真を逐一インスタグラムにアップしているのを見て、思う。

「こんなふうにはなりたくない。何のアピールなんですかね」

 彼氏のスペックを競い合ったりしないの? と重ねて聞くと、大きな瞳をまあるく見開いた。

「それって小さいですよね。かわいそう。医学コースの男子としか付き合いたくないという子もいますけど、そんな生き方してて楽しいのか疑問です」

 彼氏がいないのは恥ずかしいことではないし、彼氏さえいれば承認欲求が満たされるというわけではない。「ジェンダーレス」も広く浸透していて、男女の間に友情が成立するのは当たり前。男友だちと2人きりで遊んだり食事したりすることも多い。デートでも割り勘が当然。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい