スケート清水宏保「ぜんそくだから金メダル取れた」ホテルで発作も経験

健康

2016/03/06 16:00

 スピードスケートで長野五輪の金など三つのメダルを獲得した、清水宏保さん。実は、幼少期からぜんそくやアトピーを患っていた。アレルギーを持ちながらも活躍できたのはなぜなのか。清水さんはこう振り返る。

あわせて読みたい

  • 年間1700人が死亡…気管支喘息のさまざまな治療法

    年間1700人が死亡…気管支喘息のさまざまな治療法

    週刊朝日

    8/29

    世界記録を出した羽生結弦が闘志を燃やした意外な相手とは?

    世界記録を出した羽生結弦が闘志を燃やした意外な相手とは?

    dot.

    12/7

  • 気管支喘息 新タイプの加熱治療登場で減ステロイドへ

    気管支喘息 新タイプの加熱治療登場で減ステロイドへ

    週刊朝日

    10/20

    喘息と関係している? 新型の“副鼻腔炎”とは

    喘息と関係している? 新型の“副鼻腔炎”とは

    週刊朝日

    8/27

  • 「スポーツとビジネスの共通点」清水宏保×石川善樹が解き明かす

    「スポーツとビジネスの共通点」清水宏保×石川善樹が解き明かす

    AERA

    3/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す